凛々

占星術やってます。スピ系中心にいろんな情報を発信します。

木星あれこれ×アセンダント×合

 

f:id:mokexxx:20171225010604j:image

 久々に描いてみましたが資料ぜーんぶ実家だからなぁ…ジュピターっつったらこの人だろ。

 

さてさて木星のお話です。

いきなりどうしたって話ですが、よくわからんです。

そんで今日気付いたんですがこの間土星山羊座入りしたんすね!それでか!(←バカの手本)

 

4室射手座の私にはもう本当にここんとこトラブル続きでしたが

意地と根性で踏み止まって何だかお疲れ様ってかんじです。

 

さそり座運行中の木星が、ふわっとうお座月の私に効いてきてるのかも。

 

さてさてそうと言っても木星を吉だ吉だ大吉だと大喜びばかりもしていられないのです。

 

 

 

木星のこと

 

シナストリーで自分のどっかの惑星に木星を載せてくる相手と居ると、その分野でどういうわけか色々と拡大作用が起こるのは間違いないよう。

 

f:id:mokexxx:20171225013030j:image

 

上をみてわかるように、夫の木星が私の水星に載ってます。

私がブログを書き始めたのも、ライターや漫画家としての仕事が増えたのも、夫と一緒になってからでした。

 

びっくりするほどそういうチャンスがやってくる。

本当に何のミラクルかよってレベルでやってくる。

 

意欲もわいてきます。

 

これが金星だと物質的に恵まれる感じでしょうか。

 

太陽なら  目指すものを応援してくれる。

 

火星なら戦闘エネルギー・セックスアピールを肯定してくれる。

 

などなど

惑星の意味するものをとにかく拡大してくれます。

 

 

 ちな元夫の木星は私の2室にありました。

シナストリーで配偶者の木星が2室にあれば、それは稼いできてくれる人。望む望まないに関わらず…

 

 ◆アセンダント木星

 

木星といえば射手座の守護星。

木星がライジングスターにあると体格に恵まれるとかありますが、

面白いケースをご紹介。

 

 

私のアセンダントは乙女座。

木星がライジングスターとして地下にあり、乙女座というよりは射手座的な雰囲気を与えることが多いみたいですが、内心は相当に神経質で、いちいち出方を伺ってる部分があるので乙女座っぽいと自分では自覚アリ…

メンタルくそ弱いし(´・_・`)

 

対して私と誕生時間が20分違いの知り合いの男性がいるのですが、

私が子供の頃から背が高いのに対し、彼はものっそい小柄。

おそらく150センチ台…

f:id:mokexxx:20171225011719j:image

こちらが私。

 

で、こちらがその男性。

f:id:mokexxx:20171225011742j:image

土星アセンダントにぴったり合。

 

天秤座のアセンダントですが、あんまりそんな感じがしません。むしろ雰囲気だけなら山羊座的。

 

 f:id:mokexxx:20171227225550j:image

 

 そしてこれは妹のホロスコープ

みずがめ座アセンダントらしく中性的で感情が表に出づらい。

 

アセンダントアスペクトする惑星を見てみると金星とセクスタイル
私も妹もアセンダントに金星がアスペクトしているのですが、セクスタイルの妹は自分を受け入れるのが表面上は上手いように見えました。

天然で美しい。それを自覚している。

 

対してスクエアの私は、なかなか理想と現実が一致せず、まだ足りないまだ足りない、と努力しまくってないと落ち着かない…という風に出てます。メチャクチャなこともやりましたし、過激に出ました。バンギャやってましたし…

 

アセンダントで面白いのは、乙女座アセンダントの私が肌色が真っ白に対し、みずがめ座アセンダントの妹は地黒なんです。

乙女座は地黒の直毛やらいわれてますが、私たちの場合、そりゃ妹です。

 

姉の私は貧乳天然パーマ色白そばかす。性格ビビリ。しかし木星の影響でそう見えないらしく、他者には結構図々しく写る…

 妹は子供の頃からあんまりそういったことは、表面上見えにくかったです。ライジングスターが無いせいもあるのでしょうが、みずがめ座アセンダントということも影響してるかも。

 

みずがめ座アセンダントの特徴として一般的に言われていることと同じところもかなりあります。

彼女は身長はそこまで高くないですが  地黒で肌のキメは非常に細かい。鋭い眼差し。ディズニー映画のポカホンタスに似てます。そしてグローバルなオーラからか歳をとらない感じ。

実際に数か国語を流暢に操り、媚びない印象。独創的で卓越した芸術センスを持っています。

 

そして木星に関すれば、彼女は国際結婚をしていますが、相手は妹の2室に木星を入れていて、そのおかげで彼女は非常に裕福な暮らしを獲得してます。

もっとも彼女自身は山羊座の自立した女ですので、自分でもしっかり稼いでおりそこに依存したりはしません。

しかしパートナーの木星が入ることで2,6,10がすべて惑星で埋まり、仕事や生活には困らないみたいです。

 

 インド占星術ではアセンダントを本来の星座とみなします。西洋占星術においても重要なASC、研究するほど面白い。
まだ書きたいことありますが今日はここまで!