凛々

占星術やってます。スピ系中心にいろんな情報を発信します。

まもるひと〜後ろのお方〜

f:id:mokexxx:20170519142528j:image

 

以前『華都』という中華料理屋さんのおかみさんに色々見てもらったときのことを記事にしましたが

 

 

それに関わる話。

 

 

面接先の会社で、初めて会った社長さんが

何も話してないのに私を見たとたん

 

『こりゃ強い』

『こんだけ強いから弱いのが頼って集まってくる』

『うーんあっちとこの部屋じゃ、この部屋のが空気が重い』

 

とかダァァアーーーッと言うんです。なんかその社長さん、他にも見えるのか、私の部屋の状態や健康状態まで当てる。ちなみに普通の、霊的なもんとはまるで無縁の会社です。

 

当の私、何も感じず…

 

 

…いったい何が見えているのでしょうか?

/(^o^)\というか後ろとばかり喋ってないで私と面接して下さいwwwww

ぬーべーの守護霊懇談会思い出したわwwwww

 

このようにちょくちょく周りが感じてるようでも自分は…??ってのが正直なところでして

 

せいぜいカンがことごとく当たるから論理的思考とはそろそろ切り離して…いや説明出来ないことは理由にならない!!!

 

 

ぐらいです。

 

 

あっ、あと前職の社長に『お前は脅威だあああぁあ!!!』ってファビョられたなぁ…

 

 

あの方は、なんか見えてる以前に本人の精神が心配でしたが(´・ω・`)

心の弱い人だったことは間違いないです。

 

 

皆のデータから照合するに、いわゆる福の神的なこんなのより

 f:id:mokexxx:20170519141846p:image

 

こういうのが居んのかな??ww

 

 f:id:mokexxx:20170519143310j:image

 

重苦しい、と言われることもあります。

守ってるのは間違いなさそうですが、おかみさんは神仏だと言ってたな…

 

もしズーンと重苦しい感じを与えてるとしたら、それは私の自律心が足りないのかなぁという気がします。自分を大事にできてないから、仕方なく余計な仕事をやってくれてるのかなぁと…

 

だからくたびれて『あぁ?!』ってキレ気味なのかなぁと(´・ω・`)

 

だとしたら本当に申し訳ない限りです…

 

まぁ、見えない存在は確実にいると私は思ってますが、そんなことより  この現実世界で如何にしっかり、前を見て生きていけるかのほうが遥かに大切なことであり、

 

いちいち霊的なことに現をぬかして主導権すら預けていては、生まれてきた意味がないと思っていますので

守られているなら守ってくれている神仏に日々感謝、さらに周りの人、環境、モノにも有難いと思う気持ちを大切にして生きていればいいと思います。

 

というか、それしかないです。生きるって意外とシンプルだと思うんですが、人間は思考する生き物なのでいちいち迷うんですよね。

 

考え過ぎず、いまこのとき  どんな状態で過ごし、どうなりたいか。

 

そこすらブレなければ、大概乗り切れるし

あんまり不幸なことにはならないと思うんですよ。

 

 

迷ったとき、集合的無意識の底からメッセージを拾ってくるのは大いにアリだとは思いますが、それに振り回されてもダメだと思ったお話でした。現実をしっかり生きていきましょう!

 

※追記

此方の女将さんが2016年10月にお亡くなりになったとの情報がございました。

ただ一度のご縁だったとはいえ、当時の私を非常に勇気付けていただきました。

この場をもって感謝の気持ちをお伝えいたします。