読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凛々

占星術やってます。スピ系中心にいろんな情報を発信します。

ハードアスペクトだらけVSソフトアスペクトだらけ

f:id:mokexxx:20170220195744j:image

お久しぶりです。

 

さて、今回はMCに星を載せる相手のお話と、ハードアスペクト・ソフトアスペクトについて。

 

◆MCに相手の土星木星が乗るとどうなる?

 

昨年、11月に退職勧告を受けた私。

社長曰く、私が怖い人だから辞めてほしいと。

なに言ってんだと思われるかもしれませんが、私もなに言ってんだと思いましたww

 

入社時潰れかけだった会社の再建にかなりの貢献をしたはずなんですが

仕事のできない腰巾着のほうが給料高いとかわけがわからないんで、ちょうど転職しようと思ってたのもあり、ああそうですかと辞めました。

 

この社長のホロスコープを私と重ねて見るとですね。社長のMCに、私の土星がガッツリ乗ってるんですよね。(内円が社長です。)

 

f:id:mokexxx:20170317135534j:plain

グランドトラインできてますが、こういうこともあるわけです。

木星も近くにいるので、やれるよ!と背中を押すわけですがプレッシャーに感じることもあります。

土星が社長のMCにピッタリと合だと目指すものに対して圧倒的な抑圧が働くわけです。社長は好き勝手する性格で高校も中退、しかし家族の病気をきっかけに私立の大学に入ったようですが。性格は変わっておらず、迷惑行為を何度か注意したことがあるような。

 

私は社長にとって、うるさい厳しい、でも間違ってはいない。だから鼻につくスパルタ教師のような存在に感じるのでしょう。

 

一応木星を載せているので会社をV字回復させましたが、土星を受け入れきれないヤワなお方でした。耐えていれば、いずれ花が咲いたかもしれませんが。逃げたわけですね。

 

私を遠ざけてから会社の業績は悪化の一途だと噂に聞きました。

拝金主義、他人を騙してでも踏みつけてもお金を!!ってのはやめな、って言ったのに…

 

私の土星の度数のテーマはキャンプファイヤーを囲む仲間、だったかな?確かみんな一緒に幸せを分かち合う、だったと思います。

冥王星、太陽のサインも不思議なことに、分け与える度数なんすよ私の場合…

社長は自分が1番になって目立ってモテたいタイプ。だから他人を蹴落として、陰湿な策を講じてなんとかしようとしていますが、それで周りに愛されてる人を見た事ありませんww

 

実際モテてなかったですねー。しょっちゅう鏡で顔やら髪やら見てた割には…たいへんお気の毒な方でした。その前に言動が痛かったですがww意識高い系というやつで、陰でバカにされてました;;どうにか己の痛さに気づかせようとしましたが無理でしたwww

 

ホントの意味で1番になりたきゃ、他人に貢献して信頼を得る事なんすけどね…そうすりゃ周りに押し上げられるようにしてトップになれますよ。

 

土星をこうやって嫌って逃げる人、怖がる人がいますが、生きている以上、土星を無視することは不可能です。

 

人は自らの人生に責任をとらないと大人になれません。それは決して苦しい事でも何でもなく、それがで楽になれるんです。

自らと向き合い、力を身につければ何があってもドンと構えていられます。

嫌でしょう?いい歳をして責任感のないおじさん、おばさんなんて。

 

 

 ◆ハードアスペクト・ソフトアスペクト

 

ハードアスペクトの占いとか読むと、大概酷いこと書いてあります。笑

逆にソフトアスペクトは幸運の塊みたいな。

 

私のホロスコープには中々どぎついアンギュラーのグランドクロスがあります。

反対に、パートナーは弱いソフトアスペクトばかりやたら多いホロスコープを持ってます。スクエアはありません。

 

教科書的に言えば、ハードアスペクトばっかの人ってすごくヤバそうに感じます。実際クセが強い人も多い感じします。月にハードアスペクト多いと余計に。周りは面倒くさい、本人はしんどい。

 

逆にソフトアスペクトばかりの人って、平和で控えめで優しい感じ。誰からも愛される雰囲気。

 

どう考えてもソフトアスペクトのが人生イージーモードっぽい。

しかし、しかし

 

ソフトアスペクトばっかりには致命的な弱点が。

 

困難に噛み付く力がないんです。

殺されそうになっても、そこで馬力を出すのがハードアスペクト

 

ソフトにも困難を耐える力はあるんですが、困難への対応が違うというか。

 

運命に従うのがソフト。抗うのがハード。

 

ハードには運命を変えるパワーがあるんですよ。 既存の枠を自力で打ち破ろうとします。

 

ソフトが上手に困難に立ち向かう場合、自分の中で消化し、流れに逆らわず自分の立ち位置を確立します。

 

ソフトばかりが目立つ私のパートナーがある事件に巻き込まれ、どん底にあった時がありました。

こんなチャート

f:id:mokexxx:20170317140820j:plain


ひとりぼっちだったら彼も確実に後を追っていたかもしれませんでしたが、運命の神様ってのは粋なことをするもので、そのとき傍にいたのがバッキバキのグラクロ持ちの私だったわけです。

 

f:id:mokexxx:20170317140858j:plain

 

試練と困難の相であるグランドクロス。もしくはT字アスペクト。さらにミスティックも形成しててもうワケがわかりません。月がだいぶかわいそうです。

 

誰かになんとかしてもらうってよりは自分で切り拓く。

カッコつけてるわけじゃないんです。そうせざるをえない人生からスタートしているので、息をするように毎日が困難の連続だったわたしにとっちゃ、ほとんどの人が絶望することでも、そこまで大した問題に感じない。

 

そりゃ、わめいて暴れて手に負えなかったりしますが、どうやっても死なないんですよ。そこがハードの強さです。

 

ここでくたばって&くたばらせてたまるかああああ!!!とばかり矢面に立って今でも彼を守ってるわけですが。。。彼は学生なので、あと2年。さらに彼の7室に木星がいるのがわかりますか?これは年長者からの援助をあらわします。

夫は私よりずっと年下です。さらに職場のお姉さまがたにかわいがられてます。

年長者に引き立てられ、流れるままに出世コースに乗りますねwwこういう人は。

 

私の場合はしんどいけど、誰かに閉じ込められて思い通りに言うことを聞かされることが何より嫌いなんで、この状況が合ってます。間逆ですね。

ハードとソフトの特徴がひと目でわかる組み合わせです!というわけで、ハードは怖くないよ!!しぶとい証拠だよ!

 

不思議なんですが、私は2回結婚していますがどれもコンポジットが特徴的なんですよ。

気になる方はコンポジット作ってみてください。

不思議とほかの人では出ないような図形が出ますから!!

 

前夫はミスティックレクタングルとグランドトライン、

現夫は無駄のないカイト。

 

不思議とこの二人以外で同じチャートになる人はいません。

 

誰と出会う、というのはまるで決められているかのようです。その人の人生という劇をおもしろくしてくれるキャストってあらかじめ用意されているんだ、と思えてならない昨今です。